逆質問にどう答えたらいいでしょうか?

まず、一呼吸。自分を落ち着かせて素直に対応しよう。
突発的な質問があると思います。これに100%対応するのは大変難しいことです。
予想外の質問をされたら、一呼吸おいてから、答えるように心がけると、パニックを少しでも回避できます。(頭が真っ白にならずに済みます。)

逆質問に対する対処方法
あなたにとって難しい質問がされた時、絶対にやってはいけないことは「黙り込むこと」と「何分も考え込むこと」です。
まず難しいという表情を見せながら、「難しい質問ですね。」と答えた上で、一呼吸おいてから「今、率直に申し上げれば…」と考えたことを答えれば良いのです。