就職面接に臨むと、緊張のため普段の自分が出せなくなってしまいます。どうすれば克服できますか?

「物事の両面を見る」プラス思考で自分を鍛えること!
どんな人でも「強い所(長所)」と「弱い所(短所)」の両方をもっています。問題は「本番面接」で、「弱い所(短所」が出てしまうケースが多いことです。これを改善するには、自分自身の「長所」、「短所」の両方をしっかり把握することです。そして、自分自身の「強い所」をアピールするように心掛ければ、自身の中に本当の意味での「ポジティブシンキング」が確立していきます。